酵素断食 効果

酵素断食とは

酵素断食を説明する女子

酵素断食とは最近話題のダイエット法の1つです。
純粋な断食のように、水以外は一切口にしないというものではなく、
食事のかわりに酵素ドリンクなどを飲むという、いわゆる置き換えダイエットの1種です。

 

一般的には、酵素ドリンクで酵素断食を行う人が多いようなのですが、
カロリーの少なく酵素がたっぷり含まれた食品に置き換えている人も多いようです。
あまりたくさん食べてしまうと断食の要素がなくなってしまいますので、あくまでも食べるのは少量だけ。

 

普通の食事をするかわりに、酵素ドリンクや少量の酵素食を口にすることにより、
胃腸をしっかり休めることができ、体内のバランスをリセットすることができるのです。

 

もちろん、ほとんどカロリーは摂らないわけですから、ダイエット効果も抜群です。
だいたい2日の酵素断食を行うことで、多くの人は2キロ前後。
多い人では3キロ程度のダイエットができることもあるようです。

 

ただ、酵素断食の本当の効果というのはダイエットよりも健康促進効果です。
消化に負担がかからないものを口にして、酵素・ビタミン・ミネラル等をしっかり摂りますので、
胃腸を休ませたうえで腸内環境を良くすることができるのです。

 

そうなると当然代謝は良くなり、免疫力も高まりますので、
体全体の調子が良くなり、大きな健康的な効果が得られるというわけです。

 

そして、代謝が上がるということはダイエットにも効果があるということ。
体が元気になることで自然と体重が減少していくという減少がおきたりするのです。

 

酵素断食というと、世間ではダイエットしたい人がやるものと思われがちですが、
それだけではなく、もっと健康になりたいと思う人にもひじょうに効果の高いものなんですよ。



このページの先頭へ戻る